本文へ移動

和尚の独り言

和尚の独り言ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お久しぶりです。

2021-09-15
お久しぶりです。お彼岸ですね。
 今年のお盆もコロナ禍の影響で従来通りとはまいりませんでした。棚経をキャンセルされるお檀家さんもおりました。ワクチン接種が進んでも恐怖感を打ち消すところまではきてないんですね。
 施食会法要もご寺院さまの随喜無しでおつとめしました。開始時間を知らせず、午前中に二回、午後から二回おつとめしました。その時にお参りされたお檀家さまには一緒にお経を読んでいただきました(もちろん、マスク着用でつぶやく程度の音量で)。とても喜んでいただきました。
 さて、もう蝉の声もなくなり、桜の葉も黄色になって舞いはじめ、参道には彼岸花が現れました。暑い暑いで過ごした夏よさようなら。もう秋なんですね。
 秋といえばお彼岸です。23日(木)秋分の日 午前10:00に恒例の彼岸会合同供養をおつとめします。お早めに申し込みください。
 お彼岸のお供えは「ぼたもち」「おはぎ」が定番ですね。春は牡丹の花、秋は萩の花にちなみお供えの呼び名を変える日本人の感性には、自然を愛する心を感じ取れますね。その心をすべてに向けられれば日本は平和で安心で優しい国であり続けることができるのではないかと思うのです。
 春、秋のお彼岸の7日間は仏教週間。仏陀の教えを一つでも実践するんだと、いつもより強く意識して日暮らししていただけたらありがたいですね。
 願わくはこの功徳を以って 普ねく一切に及ぼし
 我等と衆生と 皆共に仏道を成ぜんことを
 十方三世一切仏 諸尊菩薩摩訶薩 魔訶般若波羅蜜
 
 

宗教法人法龍寺
〒790-0014
愛媛県松山市柳井町3-8-14
TEL.089-921-3692
FAX.089-947-5663
0
1
3
5
8
4
TOPへ戻る